2005年05月14日

ハチミツとクローバー

最近欠かさず見ているアニメの一つ。

なんというか、恋愛ものは得意じゃないんだけど、
これに関しては、恋愛ナシにしても面白い。

何がって、森田先輩が。

もう声がマサル(すごいよ!の)なんだもんよ!
これが笑わずにいられるかっ!

1話はもう完全にマサルだった。
その後もどんなにシリアスしてもダメだ!マサルだ!
顔は良いのに、声が!マサルだ!ウォンチュ!!
お陰さまで素直に楽しめない。

でもマサル森田さん、好きだけどね。


posted by 浅川 at 01:32| Comment(0) | TrackBack(1) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

「ハチミツとクローバー」すれ違う切ない気持ちを思い出す
Excerpt: 「ハチミツとクローバー」★★★☆ 櫻井翔 、蒼井優 、伊勢谷友介 、加瀬亮 、関めぐみ主演 高田雅博 監督、2006年 原作は読んだことはない。 この映画を見ようと思ったのはズバリ、蒼井優..
Weblog: soramove
Tracked: 2006-08-12 23:57
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。